スポンサードリンク

Top >  ホワイトニング歯磨き教室 >  ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

審美歯科に通わなくても自宅でホワイトニングする方法があるのをご存知ですか?それはホームホワイトニングという方法です。

bod014-s.jpg

ホームホワイトニングは自宅で行えるホワイトニングですから、どうしても歯医者さんで治療を受けるのに抵抗があるという方や、歯医者さんへ行く時間がとれないという方にも適した方法です。また、審美歯科で行うホワイトニングと費用を比較すると、ホームホワイトニングは2~3万円の出費で済みますので出費を抑えることもできます。もっと費用を抑えたいという人は、時おり審美歯科でモニター募集を行っているようですので、探してみるのもひとつの方法です。

ただ、審美歯科で自分の歯形に合ったマウスピースを作ってもらわなければなりませんから、全く歯医者さんへ行かなくてよいわけではありません。マウスピースを1度作ると長期間使用可能ですので、長い目でみるとすごくお得なホワイトニング方法なのかもしれません。

ホームホワイトニングとはいったいどういうものか?まず、前述したように審美歯科でマウスピースを作ってもらいます。そのマウスピースにホワイトニングジェルを塗布して30分ほど歯にはめておくだけです。

歯磨きでブラッシングするだけではなかなか歯は本来の白さを取り戻せないので、ホームホワイトニングを行ってみるのは、とてもよい選択だとおもいます。しかし、メリットばかりがあるわけではなく、審美歯科で行うホワイトニングのように即効性はなく効果が現れるには1週間~1ヶ月という時間が必要になります。また、白さのコントロールは自分でしなくてはならない、根気強く行わなければならないなどのデメリットもありますから、納得の上チャレンジされるようにしてください。

医薬品を開発しているリジェンティスの歯磨き粉には「ホワイトニング用分割ポリリン酸」という特許成分が配合されています。よくあるホワイトニング用歯磨き粉のように清掃剤、研磨剤、着色剤、あるいは漂白剤等は配合されていませんので、歯を傷つけることなくホワイトングが可能です。⇒⇒⇒ 薬用ポリラーゲン・クリーンの詳細はコチラ!


スポンサードリンク

関連エントリー

ホワイトニングの歯磨き ホワイトニングの敵とは ホワイトニングによい食物 ホワイトニングに必要な時間 歯磨き粉とホワイトニング 歯ブラシの持ち方 ホワイトニングのブラシ選び ホワイトニングブラシ交換 審美歯科(しんびしか) ホームホワイトニング