スポンサードリンク

Top >  ホワイトニング歯磨き教室 >  ホワイトニングブラシ交換

ホワイトニングブラシ交換

歯磨き教室で教えてもらわなくても、歯のホワイトニングを考えと、なるべく早く歯ブラシを交換した方がよいのはいうまでもないことなんですが・・・ベストな交換時期って一体どれくらいなのでしょうか?

hds201-s.jpg

皆さんは、どれくらいの頻度で歯ブラシを新しいものと交換していますか?早い方では1週間に1回という人もいらっしゃるとおもいます。一方、遅い人では半年に1度などという方もいらっしゃるかもしれませんね。毛先が広がってしまった歯ブラシでは、きちんときれいに磨けない、ひいては歯のホワイトニングなんかできないことは、容易に想像がつくとおもいます。こうなってしまうと、同じ角度で歯にブラシをあてていても、余計な刺激が歯茎に及んだりすることになってしまいます。

歯磨き教室でよくいわれるのは、1週間に1度の歯ブラシ交換です。でも、1週間に1度では早すぎやしないかとおもわれがちです。確かに1週間使用した歯ブラシを見てみても、ぱっと見はひろがっているようには見えませんが、新品と比較するとどうでしょう?やはり、違いがあるはずです。

1週間に1度に新しい歯ブラシというのがどうしても贅沢に思える方でも、半月に一度、最低でも一月に1回の交換は行うようにしましょう。

医薬品を開発しているリジェンティスの歯磨き粉には「ホワイトニング用分割ポリリン酸」という特許成分が配合されています。よくあるホワイトニング用歯磨き粉のように清掃剤、研磨剤、着色剤、あるいは漂白剤等は配合されていませんので、歯を傷つけることなくホワイトングが可能です。⇒⇒⇒ 薬用ポリラーゲン・クリーンの詳細はコチラ!


スポンサードリンク

関連エントリー

ホワイトニングの歯磨き ホワイトニングの敵とは ホワイトニングによい食物 ホワイトニングに必要な時間 歯磨き粉とホワイトニング 歯ブラシの持ち方 ホワイトニングのブラシ選び ホワイトニングブラシ交換 審美歯科(しんびしか) ホームホワイトニング