スポンサードリンク

Top >  サプリメント〔ま~も〕 >  マリアアザミ

マリアアザミ

マリアアザミ(英名:ミルクシスル)は、キク科の二年草でヨーロッパに自生してます。マリアアザミには、肝臓の細胞を修復する働きがあるとされています。

日本では二日酔いのサプリメントとして知られており、ヨーロッパの方では肝硬変などの肝臓の疾患を治療する薬として使用されてきたという歴史があります。

スポンサードリンク

サプリメント〔ま~も〕

サプリメントで健康になろうでは、たくさんのサプリメントをご紹介しています。サプリメントの他にも、トクホとよばれる特定保健用食品や健康に関する言葉も紹介していますので、健康維持のために当サイトをぜひご活用ください。
〔ま~も〕ではじまる言葉のカテゴリーです。

関連エントリー

マスティックガム 松樹皮ポリフェノール マリアアザミ まるしげげんきっす マロニエ マンネンタケ(霊芝)食品 水々しあ ミネラルウォーター 麦類若葉食品 ムコ多糖 ムコ多糖・たんぱく食品 ムチン ムメフラール 紫ウコン メイオリゴW 明治ブルガリヤヨーグルト メグスリノキ メシマコブ メチオニン メチル化カテキン メチルスルフォニルメタン メナキノン メナジオン メマツヨイグサ(雌待宵草) メラトニン メラニン メリロート(スイートクローバー) メロン抽出物 免疫ミルク モズク 森永カルダス モリブデン モロヘイヤ もろみ酢