スポンサードリンク

Top >  サプリメント〔ら~わ〕 >  レシチン

レシチン

レシチンは、ホスファチジルコリンのことで、サプリメントの表記にはたいていの場合、レシチンと表記されます。

レシチンは細胞の膜を作る重要な成分で、体内では神経伝達物質であるアセチルコリンの原料となります。レシチンに期待できる作用としては、高コレステロール血症、肝炎、アルツハイマー病の改善などです。

スポンサードリンク

サプリメント〔ら~わ〕

サプリメントで健康になろうでは、たくさんのサプリメントをご紹介しています。サプリメントの他にも、トクホとよばれる特定保健用食品や健康に関する言葉も紹介していますので、健康維持のために当サイトをぜひご活用ください。
〔ら~わ〕ではじまる言葉のカテゴリーです。

関連エントリー

ラーマ プロ・アクティブ ラクトクロース ラピスサポートα リンデン ルイボス ルシノール ルチン ルテイン ルテオリン ルンブルキナーゼ 霊芝(れいし) レジスタントスターチ レシチン レチノイン酸 レチノール レッドクローバー レディースマントル レモングラス レモンバーベナ レモンバーム ロイシン ローヤルゼリー(ロイヤルゼリー) ローヤルゼリー食品 ローズ ローズマリー ロスマリン酸(ロズマリン酸) ワイルドヤム わさび わさびスルフィニル ワナナイト