Top >  サプリメント〔ま~も〕

サプリメント〔ま~も〕

サプリメントで健康になろうでは、たくさんのサプリメントをご紹介しています。サプリメントの他にも、トクホとよばれる特定保健用食品や健康に関する言葉も紹介していますので、健康維持のために当サイトをぜひご活用ください。
〔ま~も〕ではじまる言葉のカテゴリーです。

サプリメント〔ま~も〕一覧

lime.jpg

マスティックガム

マスティックガムとは、和名をコショウボクというギリシャに自生してるマスティックの木の樹液を加工したものです。抗炎症作用や抗菌作用があるとされています。 マスティックガムはギリシャでは口臭予防などに使用...

松樹皮ポリフェノール

松樹皮ポリフェノールは、ポリフェノール成分で松の樹皮から抽出したものです。フラバンジェノール・ピクノジェノールなどともよばれますが、これは抽出法や商品名などの違いによるものです。 松樹皮ポリフェノール...

マリアアザミ

マリアアザミ(英名:ミルクシスル)は、キク科の二年草でヨーロッパに自生してます。マリアアザミには、肝臓の細胞を修復する働きがあるとされています。 日本では二日酔いのサプリメントとして知られており、ヨー...

まるしげげんきっす

まるしげげんきっすは、まるしげ上田株式会社が製品化を行う調味酢で、トクホ(特定保健用食品)に認定されています。 トクホで許可されている表示は、「腸内のビフィズス菌を適正に増やし、おなかの調子を良好に保...

マロニエ

マロニエは、和名をセイヨウトチノキという、トチノキ科の落葉高木です。マロニエの種子には、エスチン(サポニンの一種)が含有されます。 ドイツでは医薬品として認められているマロニエの種子が持つエキスには、...

マンネンタケ(霊芝)食品

マンネンタケ(霊芝)食品は、担子菌類ヒダナシタケ目サルノコシカケ科マンネンタケの乾燥物か、その菌糸体培養物を含んでいる食品です。マンネンタケ(霊芝)食品は、財団法人である日本健康・栄養食品協会が指定す...

水々しあ

水々しあは、サントリーが商品化のトクホ(特定保健用食品)に認定されている、清涼飲料水です。 トクホ許可の表示は「食物繊維(難消化性デキストリン)の働きにより、糖の吸収をおだやかにするので、血糖値が気に...

ミネラルウォーター

ミネラルウォーターとは水源から採水する地下水で、ミネラル分を含んだ水のことです。ミネラルウォーターは、カルシウムとマグネシウムの含有量を計算式を使って硬度で分類します。 日本では【軟水】が硬度100m...

麦類若葉食品

麦類若葉食品は不足しがちな緑黄色野菜の補給に最適とされる食品で、(財)日本健康・栄養食品協会が指定する、健康補助食品のひとつです。 麦類若葉食品は、オオムギ・コムギ・ライムキから搾った液体を食用へ加工...

ムコ多糖

ムコ多糖は、たんぱく質と結合したプロテオグリカンとして存在する糖類です。軟骨・じん帯・体液中などに存在しています。 ムコ多糖類には、ヒアルロン酸・デルマタン硫酸・コンドロイチン硫酸などの種類があります...

ムコ多糖・たんぱく食品

ムコ多糖・たんぱく食品は粘質性の多糖類で、財団法人の日本健康・栄養食品協会が指定する、健康補助食品のひとつです。 ムコ多糖・たんぱく食品は、「豚・牛・羊・魚介類・鳥の軟骨組織に水を加え煮る⇒煮汁を遠心...

ムチン

ムチンは糖類とたんぱく質が結合した糖たんぱく質です。山芋や納豆などの、あのねばりけがある部分のことで、唾液などの分泌物にも含まれています。...

ムメフラール

ムメフラールは、梅肉エキスに含有される糖とクエン酸の複合体です。青梅を煮詰める時に生成される成分で、血流を改善する作用があるとされます。...

紫ウコン

紫ウコンはウコンの一種で、正式な名称はガシュツです春ウコンや秋ウコンとよばれる他のウコンと同様、この紫ウコンにも肝臓の働きを助ける作用があります。 紫ウコンはカンファーやシネオールという精油成分を含有...

メイオリゴW

メイオリゴWは、明治製菓が商品化しているフラクトオリゴ糖を使用したテーブルシュガーです。このメイオリゴWは、トクホ(特定保健用食品)商品に該当します。 トクホ(特定保健用食品)で表示許可されている内容...

明治ブルガリヤヨーグルト

明治ブルガリヤヨーグルトは、明治乳業が商品化しているヨーグルトで、1973年に発売のロングセラーです。 明治ブルガリヤヨーグルトは、厚生労働大臣が安全性や効果などを確認し、効能を表記することを許可する...

メグスリノキ

メグスリノキは、かすみ目や目の疲れを治療する民間薬として日本では古くから利用されてきた薬木です。樹皮を煎じたものを飲むと目の病気や肝臓病にもよいといわれていますが、臨床試験で効能は立証されていません。...

メシマコブ

メシマコブには、免疫力の向上や抗ガン作用があるとされ、韓国で研究が進んでいるキノコの一種です。メシマコブは、韓国では、ガン治療の医薬品として認められています。...

メチオニン

メチオニンは、リン脂質の代謝で大きな役割をはたす、人体では合成されない必須のアミノ酸です。 メチオニンが体内で不足してしまうと腎臓・肝臓に障害がでてしまいますが、多すぎるのもよくなくて脂肪肝の原因にな...

メチル化カテキン

メチル化カテキンは、ポリフェノール成分であるカテキンの一種で、台湾が産地である凍頂烏龍茶などに含有されています。 メチル化カテキンは、花粉症などアレルギーの原因となる肥満細胞の活性化を抑制する働きがあ...

メチルスルフォニルメタン

メチルスルフォニルメタンは、イオウ源として重要であるイオウ化合物です。関節炎を起こした人と正常な人を比較すると、関節のイオウが少ないということが分かっています。ですので、メチルスルフォニルメタンは、関...

メナキノン

メナキノンは、ビタミンKの成分のひとつです。ビタミンKは止血を助けるやカルシウムが骨に沈着するのを防ぐなどの役割を担っています。人体では、ビタミンKは新生児という例外を除き、不足することがないビタミン...

メナジオン

メナジオンは、ビタミンKの成分のひとつです。ビタミンKはビタミンK1・K2・K3の3種類に分かれます。食品中には、ビタミンK1は食物油や葉物野菜に、K2は乳製品や納豆や卵などに含まれます。 ビタミンK...

メマツヨイグサ(雌待宵草)

メマツヨイグサ(マツヨイグサ・イブニングプリムローズともいう)は、北米が原産の多年草で、月見草の亜種です。日本には江戸時代に観賞用として輸入されています。 夕方から花を咲かせ明け方にはしおれてしまうこ...

メラトニン

メラトニンは、夜間に脳の松果体(しょうかたい)で生成され、血液中へ分泌されるホルモンです。人体では、睡眠や体温の上下動など、24時間周期のバランスに影響してるホルモンとされています。 メラトニンは、睡...

メラニン

メラニンとは、人間では皮膚の表皮に存在する生体色素の一種で、黄褐色をしています。紫外線を多く受けると、メラニン色素が多量に作られることが広く知られていますが、これは紫外線から肌を守ろうとする、人間が持...

メリロート(スイートクローバー)

メリロートは、スイートクローバーともいわれ(和名はセイヨウエビラハギ)、ユーラシア大陸に広く分布している耐寒性、マメ科の2年草です。 メリロートは、リンパの流れを良好にして老廃物や余分となった水分を排...

メロン抽出物

メロン抽出物は、フランスで開発されたサプリメントに使用される成分です。 メロン抽出物は、ヴォークルシアン種(フランス)のメロンより抽出した抗酸化酵素と、グリアディンを結合させたもので、強い抗酸化力を持...

免疫ミルク

免疫ミルクは、人体に感染しやすい26種類の細菌を乳牛へ投与し、投与した結果、細菌を退治する抗体を持つようになった牛乳から作った、粉末状の健康食品です。出産直後の母乳には、あかちゃんのために、免疫力を高...

モズク

モズクは、あの表面がぬるぬるした感じが特徴の海藻類で、褐藻類のナガマツモ目に属します。名前の由来は、「藻のくず」や「藻につく」だとされています。 モズクは、北海道以南の波が静かな地域で育ちますが、食用...

森永カルダス

森永カルダスは、森永乳業株式会社が商品化している乳製品乳酸菌飲料で、厚生労働省許可の特定保健用食品です。通常の牛乳に比べると、ミルクカルシウムを2倍含んでいます。 トクホで許可を受けている表記は、「生...

モリブデン

モリブデンは、人体にも微量に含まれるミネラル分です。厚生労働省がまとめた食事摂取基準(2005年度版)では、推定される1日の必要量は、男性で20μg、女性で15μg。1日の推奨量は、男性で25μg女性...

モロヘイヤ

モロヘイヤは、エジプトが原産地といわれるシナノキ科の一年草です。 エジプトが原産地といわれるように、乾燥した砂漠地帯でもモロヘイヤは育ちます。このため、エジプトでは古くから野菜として利用されてきました...

もろみ酢

もろみ酢は、クエン酸をはじめ、ビタミン、ミネラル、アミノ酸を含む沖縄特産のクエン酸飲料です。泡盛の製造過程で生まれる副産物として作られます。 もろみ酢は、黒麹菌が発酵途中に作り出すクエン酸が豊富に含ま...