Top >  サプリメント〔あ~お〕

サプリメント〔あ~お〕

サプリメントで健康になろうでは、たくさんのサプリメントをご紹介しています。サプリメントの他にも、トクホとよばれる特定保健用食品や健康に関する言葉も紹介していますので、健康維持のために当サイトをぜひご活用ください。
〔あ~お〕ではじまる言葉のカテゴリーです。

サプリメント〔あ~お〕一覧

lime.jpg

アーティチョーク

アーティチョークは、地中海を原産とするキク科の多年草で、和名はチョウセンアザミです。 ドイツでは、抽出エキスが胃腸薬として使用されています。他にも、肝機能を改善する、中性脂肪を下げるなどの効果が期待で...

アイブライト

アイブライトは、ゴマノハグサ科に属する一年草です。アイという名前からも想像できるように、目のために使用されるハーブの一種で、花粉症用のサプリメントによく使用されます。和名ではヤクヨウコゴメグサとよばれ...

青汁

青汁とは緑色をした野菜ジュースのことです。青汁は緑色というイメージがありますが、緑色は青汁に含まれる葉緑素(クロロフィル)の色です。 青汁の原料としては、地中海が原産となる野菜のケールや大麦が多く使用...

青みかん

青みかんは、温州みかんがまだ未熟な状態をいいます。サプリメントでは、青みかんをそのまま丸ごと使用した粉末状のものがあります。 青みかんには、スペリジンやポリフェノールが多く含まれており、アレルギー症状...

アニス

アニスは、セリ科の植物でアジア西方から地中海地方が原産です。ドイツでは医薬品として認定されています。アニスの種子を利用したハーブティーは、消化不良やせきを抑制するといわれており、スパイスとして料理にも...

アミノ酸

アミノ酸は、多数のアミノ酸分子が結合したもので、神経伝達物質となったり、たんぱく質の一部となったりする性質があります。 アミノ酸は、筋肉トレーニングが目的でのサプリメントとして摂取するのが効果的です。...

アメリカニンジン

アメリカニンジンは、北米に自生するジンセンの一種です。アメリカニンジンには、解熱作用や消化機能を改善する作用などがあります。体力回復や疲労や集中力減退などにも使用されます。 アメリカニンジンは、薬用ニ...

アラキドン酸

アラキドン酸は、人間の脳を機能させるのに必要な脂肪酸で、必須の不飽和脂肪酸です。アラキドン酸には、記憶力低下の改善や認識応答の改善など、主に健康に関する機能改善に役立つ脂肪酸といわれています。 アラキ...

アラニン

アラニンは、体内で合成されるアミノ酸ですので、必ずしも必要ではない成分です。味覚としては甘みを持っています。アラニンは、人間が運動を行うと筋肉から放出され、肝臓にてグルコースへと変化します。 アラニン...

アラビノガラクタン

食物繊維であるアラビノガラクタンは、糖分であるアラビノースとガラクトースが結合されたものです。 アラビノガラクタンは、トウキやエキナシアという免疫力をアップするサプリメントに含有されている成分で、ドイ...

アリイン

アリインは、ねぎやニンニクのあの臭みの原因となっている成分で、ユリ科の多年草です。アリインは、抗酸化作用、保温、殺菌、食欲増進やビタミンB1の吸収を手助けする作用を持っています。 アリインが含まれるの...

アルギニン

アルギニンは、アミノ酸の一種で、グルタミン酸から生成されます。体内での合成が遅い、成長期の子供には必須とされます。 アルギニンが不足してしまうと、脂肪肝になったりアンモニアの解毒が不十分になったりする...

アルギン酸

アルギン酸は、トクホ(特定保健用食品)の飲料にも使用される成分です。コレステロールを下げる作用や、血糖値の上昇を抑制する作用などがあるとされます。 アルギン酸は、水溶性の食物繊維で、昆布やワカメ、ヒジ...

αカロチン

αカロチンは、αカロテンとも呼ばれ、抗酸化作用と体内に摂取されるとビタミンAに変化するという特徴を持つ成分です。ニンジン、かぼちゃやピーマンなどの緑黄色野菜に含まれます。 抗酸化作用のあるαカロチンは...

αトコフェロール

αトコフェロールは、ビタミンE成分のひとつで強い抗酸化作用を持っています。トコフェロールはそもそもビタミンEの事です。 αトコフェロールは、油に溶け込みやすいという特徴を持ち、抗酸化作用により脂溶性の...

αリノレン酸

αリノレン酸は、体内でEPA(n-3系多価不飽和脂肪酸グループ)やDHA(ドコサヘキサエン酸)へ変化する、体によい油分です。 αリノレン酸から変化するEPAは、制ガン作用や抗アレルギー作用を持つとされ...

αリポサン

αリポサンは、お肉や野菜に含まれている成分で、糖分からエネルギーを作り出すのに必要とされており、糖分の代謝を促進する働きがあります。 このため、糖尿病対策でのサプリメントとして有効とされているわけです...

アルファルファ食品

アルファルファ食品は、マメ科の植物であるアルファルファを加工した食品で、財団法人である日本健康・栄養食品協会が指定する、健康補助食品のひとつです。 アルファルファ食品の製品の規格は、乾燥アルファルファ...

アルブチン

アルブチンとは、つつじ科のハーブであるウワウルシに含まれている成分で、美白成分として化粧品に使用されます。 美白成分としてアルブチンが有効とされるのは、メラニン色素を形成する成分のひとつである、チロシ...

アルブミン

アルブミンは、動物や植物に含まれるたんぱく質の一種で、卵の白身や乳汁、小麦などに含まれます。食事として摂取した、たんぱく質から腎臓で合成され、全身に行きわたる成分です。 小麦に含まれるアルブミンは、血...

アロイン

アロインは、アロエの葉皮に含まれる苦味のある薬用成分で、便秘を改善する作用があるといわれています。 アロインは、腸内細菌との作用によって、腸内を刺激する成分に変化を起こし便通をよくしますが、量を加減し...

アロエベラ

アロエベラは、アロエヨーグルトなどに使用されるユリ科の植物で、原産は南アフリカです。アロエベラの葉肉は、食物繊維を豊富に含むという特徴を持っています。 アロエベラは、血糖値を下げる効果が確認されており...

アンジェリカ(アンゼリカ)

アンジェリカまたはアンゼリカは、ドイツでは医薬品として認定されているセリ科の多年草で、根っこを薬用に使用します。 アンジェリカは、胃けいれんや食欲不振の解消によいとされ、アンジェリカの香りは気管支炎に...

アントシアニン

アントシアニンは、ムラサキ芋やブルーベリーに含まれる紫色の色素で、ポリフェノールの一種です。アントシアニンには、目の疲れを癒す、血液をサラサラにしてくれるなどの効果が期待できるといわれています。 また...

イソフラボン

イソフラボンはクローバーや大豆など、植物に含まれているフラボノイドの一種で、近年は女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをすることから注目されている成分です。エストロゲンは月経や妊娠などと大きくかかわっ...

イチョウ葉エキス

イチョウ葉エキスとは、イチョウの葉から抽出したエキスのことです。エキスには、イチョウの葉に特有の成分であるギンコライドやルチン、ケルセチンなどのフラボノイドなどが含まれています。 イチョウ葉エキスには...

ウーロン茶ポリフェノール

ウーロン茶ポリフェノールとは、ウーロン茶に含まれるポリフェノールのことで、抗酸化作用が強いという特徴を持ちます。 ウーロン茶はカテキンの作用が大きいとされますが、ウーロン茶に含まれているカテキンがカテ...

ウコン

ウコンは、ショウガ科に属する植物で紫ウコンや春ウコン、秋ウコンなどの種類があります。一般的にウコンとよばれるのは、カレー粉の原料としても使用される秋ウコンです。 秋ウコンに多く含有されれる色素成分であ...

エピガロカテキンガレート

エピガロカテキンガレートは、ポリフェノールであるカテキンに含まれる成分の一種で、カテキンに含まれる成分のなかでもガン抑制やコレステロールを低下させる作用が強い成分です。カテキン中の約50%を占めていま...

エフェドラ・麻黄(まおう)

エフェドラ・麻黄(まおう)は、中国・モンゴルに自生しているマオウ科に属する植物を乾燥させたもののことです。漢方薬では解熱や発汗、鎮咳作用があるとされ、生薬として利用されています。...

FK-23菌

FK-23菌はLFKともよばれ、フェカリス菌という乳酸菌を使用して有効成分を抽出したものです。このFK-23菌には、実験によって花粉症などのアレルギーの改善作用や、血圧を下げる作用があることが判明して...

MGN-3

MGN-3は米ぬかがもつ食物繊維を、シイタケ菌を使い変性させたものです。カリフォルニア大学のマンドゥ・ゴーナム博士が開発を行ったもので、アメリカではキノコサプリメントとして知られています。...

エラグ酸

エラグ酸はポリフェノールの一種で、ナッツ類やラズベリー、キイチゴ、イチゴ、ざくろなどに多く含有されています。エラグ酸には、抗酸化作用やメラニンを生成するチロシナーゼの働きを抑制する作用があるので、化粧...

エラスチン

エラスチンは、体の組織の構成要素で、腱や靭帯、皮膚など(主に伸び縮みする部位)に多く含まれているたんぱく質です。 エラスチンは加齢とともに減少してしまいます。加齢によって肌に弾力性がなくなって行くのは...

エリスリトール

エリスリトールは、パルスイートの原料となる低カロリーの甘味料で、ブドウ糖を原料とし発酵させて作ります。エリスリトールは、体内ではほとんどが吸収されず、代謝も行われないので、カロリーがまったくありません...

LS1菌

LS1菌は、人間の健康にとってよい働きを行う微生物をであるプロバイオティクス効果がある乳酸菌です。LS1菌はもともと人間の口内に存在している善玉菌です。 実験でLS1菌には、歯周病菌を減少させる効果が...

Lカルニチン

Lカルニチンは、以前はビタミンBtとよばれていた成分で、LカルニチンにはL体とD体の2種類があります。体内に存在しているのはL体のLカルニチンの方です。Lカルニチンは、食品中には赤肉に多く含有されてい...

エルカンプーレ

エルカンプーレは、リンドウ科の高山植物でアンデスの高地に自生しています。昔から糖尿病や肝炎、胃炎などによいとされる薬草として利用されてきました。また、動物実験で中性脂肪値や血糖値の上昇を抑制する効果が...

LC1菌

LC1菌は、免疫力を向上させる効果やピロリ菌やウェルシュ菌を減少させるなどの効果があることが、実験で確認されている乳酸菌です。このLC1菌を使った商品には、ネスレ日本のLC1ヨーグルト【トクホ(特定保...

LC1ヨーグルト

LC1ヨーグルトは、ネスレ日本が商品化しているはっ酵乳です。このLC1ヨーグルトは、厚生労働大臣認定のトクホ(特定保健用食品)です。 「LC1乳酸菌は、生きて腸まで届き、腸壁に付着し、競争的におなかの...

LGC乳酸菌

LGC乳酸菌は、感染症や小児アレルギーの予防に効果があるとされる乳酸菌です。フィンランドのValio社が事業を行っており、効果の検証を行った論文が世界で一番多い乳酸菌でもあります。 LGC乳酸菌を使用...

LG21菌

LG21菌は乳酸菌の一種で、人間の健康にとってよい働きを行う微生物であるプロバイオティクスです。LG21菌は実験により、ピロリ菌を減少させるという効果が確認されている乳酸菌です。...

エルダーフラワー

エルダーフラワーは、和名をセイヨウニワトコといいヨーロッパが原産で、サプリメントやハーブティーに使用されます。エルダーフラワーには、かぜやインフルエンザ、花粉症などのアレルギーを緩和する作用があるとさ...

LDLコレステロール

LDLコレステロールは、虚血性疾患などの原因となってしまう悪玉コレステロールです。LDLコレステロールが悪玉コレステロールといわれるのは、コレステロールを運ぶのみで回収する機能を持たないためです。...

エレウテロシド

エレウテロシドは、エゾウコギまたはシベリアニンジンとよばれる植物に含まれる有効成分です。エゾウコギはロシアや中国、日本では北海道東部に自生しています。 エレウテロシドには、ストレスを軽減し疲れを取って...

塩酸塩

塩酸塩とは、塩酸と有機塩酸が結合した化合物のことです。有機物は水には溶けず体に吸収されにくいため、サプリメントでしようする場合、塩酸塩などに加工して使用することが多くあります。 塩酸塩(hydroch...

エンゾジノール

エンゾジノールは、松樹皮ポリフェノールの一種で、抗酸化作用が強い成分です。血流を改善させる効果もあるので、月経不順や関節炎、冷え性などによいとされている成分でもあります。 エンゾジノールの有効成分とな...

オーツ

オーツは、カラス麦ともよばれる穀物で、欧米ではオートミールとして日常的に食されています。このオートミールには、糖尿病や疲労時に効果があるとされています。 オートミールは、1997年にFDAとよばれる米...

オオバコ

オオバコは、アジアに分布しているオオバコ科に属する多年草です。オオバコの一種であるプランタゴオバタの種皮は、天然の食物繊維が豊富であるサイリウムの原料となります。 サイリウムは、水を吸うと膨らむ性質が...

大麦はい芽油

大麦はい芽油は、(財)日本健康・栄養食品協会が指定している健康補助食品のひとつです。大麦はい芽から抽出した油を食用へ加工した油、およびこの油にトコフェロールを加えた油です。...

大麦若葉

大麦若葉は、青汁の主原料となる大麦の若葉を粉末化したサプリメントの素材です。ビタミンやミネラル、葉緑素を多く含有しています。...

オールブラン

オールブランは、日本ケロッグ株式会社が商品化している、小麦ブランを原料とした朝食シリアルです。このオールブランは、トクホ(特定保健用食品)の表示許可を得ています。 「食物繊維の豊富な小麦ふすま(ブラン...

オキシカイン

オキシカインは、コンビ社の登録商標です。ヴォークルシアン種(フランス)のメロンから抽出した抗酸化酵素と、グリディアンを結合させたもので、抗酸化力が強いという特徴があります。...

オタネニンジン根食品

オタネニンジン根食品は、(財)日本健康・栄養食品協会が指定する、健康補助食品のひとつです。オタネニンジン根食品は、オタネニンジンの根を加工した食品および水かエタノールを使い、抽出したものを加工した食品...

おなかにやさしいヨーグルト

おなかにやさしいヨーグルトは、協同乳業株式会社が商品化しているはっ酵乳で、無糖タイプと加糖タイプがあります。 この、おなかにやさしいヨーグルトは、トクホ(特定保健用食品)です。トクホで表示が許可されて...

おなかへGG!

おなかへGG!は、タカナシ乳業が商品化しているはっ酵乳(ヨーグルト)で、固形と飲むタイプとがあります。 厚生労働大臣が安全性や効果などを確認し、効能を表記することを許可するトクホ(特定保健用食品)の表...

おもいっきり!オリゴとアロエベラ280g

おもいっきり!オリゴとアロエベラ280gは、日本食研が商品化しているアロエベラシロップ漬けデザートです。トクホ(特定保健用食品)の表示許可を得ている商品で、「腸内のビフィズス菌を適正に増やし、お腹の調...

オリーブ葉

オリーブ葉は、地中海沿岸地方のモクセイ科常緑小喬木であるオリーブの葉のことで、ポリフェノールの一種であるオレウロペインという有効成分を含有しています。 オレウロペインには、免疫力を向上させる、血圧や血...

オリーブ油

オリーブ油は、地中海沿岸地方のモクセイ科常緑小喬木であるオリーブの果実から得られるオイルで、オレイン酸を豊富に含んでいます。オリーブ油は、食用はもとより化粧品や医薬用などに利用されています。 オリーブ...

オリゴタイム

オリゴタイムは、昭和産業株式会社が商品化を行っているテーブルシュガーです。このオリゴタイムは、トクホ(特定保健用食品)の表示許可を得ている商品です。 「ビフィズス菌を増やして腸内の環境を良好に保つので...

オリゴで元気

オリゴで元気は、株式会社コモが商品化を行っているクロワッサン(菓子パン)で、パン業界で初めてのトクホ(特定保健用食品)の表示許可を得ている商品です。 表記許可されている文章は、「乳果オリゴ糖を配合し腸...

オリゴ糖

オリゴ糖は、果糖やブドウ糖などが複数つながった甘み成分です。砂糖と比べると甘みは弱いですが、中性脂肪や血糖値を上昇させにくい、虫歯になりにくいという長所があります。...

オリゴ糖類食品

オリゴ糖類食品は、(財)日本健康・栄養食品協会が規格基準を設定している健康補助食品で、人間によい影響を与える腸内細菌類(いわゆる善玉菌)を増殖させることができる糖類を含んでいる食品です。 これに該当す...

オリゴトップ

オリゴトップは、井藤漢方製薬が商品化を行っているテーブルシュガーで、トクホ(特定保健用食品)です。 トクホで許可されている表示は「ガラクトオリゴ糖を原料とし、腸内のビフィズス菌や乳酸菌を適正に増やし、...

オリゴのおかげ

オリゴのおかげは、塩水港精糖株式会社が商品化している、トクホ(特定保健用食品)に認定されているテーブルシュガーです。 オリゴのおかげが許可されている表示は、「乳果オリゴ糖を主成分とし、腸内のビフィズス...

オリゴメイトHP

オリゴメイトHPは、ヤクルト薬品工業が商品化しているテーブルシュガー(液状)です。このオリゴメイトHPは、厚生労働大臣が保健機能表示を許可するトクホ(特定保健用食品)に認定されています。 許可されてい...

オルニチン

オルニチンは、人間の体内で生成される非必須のアミノ酸です。 オルニチンの働きは、アルギニンと一緒に成長ホルモンを分泌させ、基礎代謝を高めたり筋肉を作ったりする。肝臓の解毒作用を高め、アンモニアの分解を...

オレイン酸

オレイン酸は人体が持っている脂肪酸のうちで最も割合が多く、健康によいとされている脂肪酸です。 血液中の善玉コレステロールは減少させず、悪玉コレステロールだけを減少させる働きがあります。そのため、動脈硬...

オレガノ

オレガノは、喉の痛みを和らげる作用を持つ、しそ科の多年草です。ヨーロッパが原産で、和名はハナハッカ(花薄荷)とよばれます。 ハナハッカという和名が示すとおり、少し刺激がある味がします。オレガノは、風邪...