技術士・技術士補

010104woman02wb.gif

技術士とは、科学技術に関して高度で専門的な応用能力を必要とする事項について、計画、開発、研究、分析、設計、評価、試験を行い、これらについて指導を行ったり、相談に応じたりする専門技術者です。

snngc018.gif

国家資格の技術士は、国家試験「技術士第二次試験」に合格後、登録を行う事により認定される事となります。また、技術士補とは、技術士を補助する技術者の事で、「技術士第一次試験」に合格後、登録する事により認定されます。

国家資格である資格取得試験は部門ごとに分かれ、全部で21種類行われています。21種類とは、船舶・海洋、航空・宇宙、金属、建設、機械、化学、電気電子、経営工学、生物工学、放射線・原子力、応用理学、繊維、衛生工学、森林、水産、環境、情報工学、上下水道、農業、総合技術監理です。

資格取得試験は一次試験と二次試験が行われ、一次試験に合格した後、一定の実務を行わないと二次試験には臨めません。


■申込・問い合わせ:(社)日本技術士会 技術士試験センター
■住所:東京都港区虎ノ門4-1-20 田中山ビル
■電話番号:03-3459-1333

スポンサードリンク