簿記検定

010104woman02wb.gif

公的資格の簿記検定は、企業の過去・現在の業績を分析・把握するために大きな力を発揮し、今後の経営戦略にもつなぐ事が出来る力を持ちます。そのため、簿記検定の資格を所有していると、企業のさまざまな部署・分野で活躍出来ますし、需要も非常に高い資格です。

gum14_ph09034.jpg

簿記検定の資格は、1級から4級までに区分されます。1級は大企業の会計指導者レベル、2級は中小企業の会計主任者レベル、3級は小企業の記帳レベル、4級は簿記入門レベルとなります。

簿記検定の受験資格には実務・学歴・年齢などは不問で、誰でも受験が可能です。簿記検定試験は、6・11月の中旬と2月の下旬(1級以外)の年間3回、日本商工会議所及び地方の商工会議所で実施されます。


■申込・問い合わせ:日本商工会議所
■住所:東京都千代田区丸の内3-2-2
■検定情報ダイヤル:03-5777-8600

スポンサードリンク