美肌のためにはちみつ

スポンサードリンク

はちみつにはビタミンやミネラルが豊富に含まれています。その中でも特に、ビタミン(ビタミンB6)が美容によい効果があるとされます。はちみつを顔に付けたりするのは、多少なりとも抵抗があるかもしれませんが、殺菌力がありうるおいも保ってくれるため肌がきれいになります。また、肌荒れ乾燥肌にもよい効果をもたらします。

○はちみつ洗顔
いつも使っている石鹸や洗顔料に、はちみつを少し加えて混ぜ合わせます。それで顔を洗って、お湯できれいに洗い流せば洗顔完了です。するとうるおいが長く保たれ、しっとりとした肌になります。

○はちみつパック
はちみつ洗顔の後でなくても良いのですが、洗顔した後に顔にはちみつを塗ります。他のことをしている間にはちみつはしみ込んでいきます。15分ぐらいたったら、はちみつを洗い流してしまっていいです。

○化粧水はちみつ
洗顔をした後に化粧水と少しのはちみつを合わせ、顔に塗ります。化粧水に直接はちみつを入れてしまってもかまいません。

○はちみつ石鹸
無添加石鹸1個とはちみつ大さじ一杯、お湯40mlを使って作ります。石鹸を削ってお湯とはちみつと混ぜます。形を整えて乾燥させると完成です。

このようにはちみつには食する他にも、美肌をつくったり保ったりすることもできます。

山田養蜂場のローヤルゼリーキングは、「健康維持に役立った」「肌の調子が良くなった」など、口コミでも大変人気のある健康食品です。⇒⇒⇒ご購入はコチラ!


スポンサードリンク